TOP > ケアハウス

ケアハウス屋島

ケアハウス

看板

 

 ←施設写真見れます。

 

ケアハウス屋島の特徴

「60歳からのライフステージ」を心豊かに暮らしていただくためには、どのような“住まい”がふさわしいのでしょうか!!
ゆったりと流れる時間の中で、ビーチサイドをのんびり散策すれば身も心も解放されることうけあいです。
ケアハウス屋島は国立公園・屋島の麓、瀬戸内海が一望できシティー感覚、リゾート感覚が味わえる恵まれた環境にあります。“これから”を心豊かに暮らしていただけるように、海に望む開放感あふれた浴場での入浴、展望レストランでの新鮮な旬の食材を使ったお食事、また四季折々に合わせたイベントや行事を楽しんでいただきます。
ケアハウス屋島はあなたをお待ちしています。
 

ケアハウスとは

60歳以上で、一人住まいの方及び健康に不安を感じる方が明るい自立した生活を維持できるよう、専門スタッフによる各種相談・食事・入浴等のサービスを提供する施設です。各部屋は個室化されており、プライバシーや自立した生活を尊重した構造となっております。また、ご夫婦の入居も可能です。

サービス内容

・最上階(5階)にある展望食堂での食事と、展望風呂での入浴

・緊急時の疾病、負傷に際して、近隣の提携病院との即時対応

・スタッフによる生活についてのご相談

・付帯設備としてカラオケ・料理コーナー・家庭菜園等の利用

ご利用料金 

○毎月の料金は基本的に年間所得に応じ、助成される金額が異なります。

○毎月のご利用料金は年収により国の補助があります。

  たとえば・・・

    年収150万円以下の方の場合…すべて込みで9万円台

    年収180万円台の方の場合…すべて込みで10万円台

    年収200万円台の方の場合…すべて込みで11万円台

    年収220万円台の方の場合…すべて込みで12万円台

    年収250万円以上の方の場合…すべて込みで14万円台

 (内訳…部屋代、食事代、管理費、水道光熱費、イベント費用、冬期加算)

 ※ただし水道光熱費は使用量によって異なります。一般的な使用量で算出しています。

 詳しくは・・・料金表(ファイルサイズ:200.2KB)

 11月~3月は、冬期料金として2,070円追加となります。

○入居時の一時金は24万円です。(20年均等償却で未経過分は返還します)

○自室で使用する光熱水費、電話料金等は自己負担となります。

(平成25年1月1日現在の料金です)

空室状況

現在満室ですが見学・予約受け賜わっております。  

※平成26年3月1日現在 予約人数・・・5名

 

催し情報

ケアハウスでは季節に合わせて毎月行事を行っています。

2013年行事予定、詳しくはこちら・・・ 

2012年行事予定、詳しくはこちら・・・

2011年行事報告、詳しくはこちら・・・ 

2010年行事報告、詳しくはこちら・・・

2009年行事報告、詳しくはこちら・・・

2008年行事報告は詳しくはこちら・・・

 

厨房

厨房では、和食はもちろん本格洋皿で食べるフルコースや世界各国の料理をイベントのときにお出ししています。うどんなど麺類を温かく食べられるようにゆで麺機を使い、実演をしています。
また、利用者様のご希望を聞きながらメニューを考えているので、比較的皆様のお好きなものが食べられると思います。

ゆで麺機洋食器

 

 

 

 

献立表 

 ある一週間の献立表

おいしくバランスの良い食事を提供いたします。

TOP施設概要ケアハウスデイサービスセンター小規模多機能施設お問い合わせ資料請求